美容

「100回すすぎ」洗顔は効果あり?始めて1ヶ月のご報告。

鼻と頬の毛穴が気になる30代OLの私。日々の習慣の見直しで少しでも改善できたら、と色々試しています。今回は1ヶ月前に始めてみた「100回すすぎ」のその後を紹介します。

100回すすぎとは?

その名の通り、洗顔時に100回すすぐこと。汚れや界面活性剤(洗顔料)をお肌に残さないことを目的として丁寧にすすぐ洗顔方法です。舞妓さんのお肌が綺麗な理由の一つとされ、一時ブームだったこともあるようです。

詳しくはこちら。

https://pointseikatsu.com/2020/01/16/%e3%80%8c%e3%81%99%e3%81%99%e3%81%8e%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%90%e5%9b%9e%e3%80%8d%e3%81%af%e5%8a%b9%e6%9e%9c%e3%81%82%e3%82%8a%ef%bc%9f/

私は毛穴をなくす方法を調べる中でこの「100回すすぎ」に出会い、興味がわいたので先月からとりあえず試してみていました。

変化はあったのか?

一番変化を感じたのは「目ヤニ」が出なくなったこと。お恥ずかしい話ですが、私は朝必ず洗顔をしてからメイクをして仕事に行っていたのに、なぜか目ヤニが取れておらず職場に行ってから出てくることがありました。

体質だから仕方ないのかな?と思っていたのですが100回すすぎを始めてからは目ヤニが出なくなりました!!(驚きでした!)

すすぎの回数が少なかった時は目をつぶってのすすぎしかしていなかったのですが、石鹸が洗い流された後に目を開けた状態でもすすぐようになったことも原因の一つかなと考えています。

今までの洗顔では、洗えたつもりでも洗えていなかった部分があったのだなぁと反省しました。

肝心の毛穴は?

実は、あまり変化を感じていません。良くもなっていないし、悪くもなっていないかなというところです。

丁寧に洗顔をするようになって以前より鏡もしっかりと見るようになったのですが、私の毛穴は広がってはいるものの黒ずみ汚れはそこまで酷くないのかもと思うようになりました。そのため、すすぎでの効果がそこまで感じられないのかもしれないと思っています。

先日こんなこともありました。ファンデーションを変えたくて色々見る中でエチュードハウスに行ったのですが、店員さんに毛穴の悩みを相談したところ「乾燥が原因」と言われてしまいました。

やっぱり私の毛穴は汚れだけが原因ではなかったみたい。元々乾燥肌で気をつけていたつもりではあったけど、保湿はさらに念入りにやっておこう。

100回すすぎは油分を取り去って乾燥してしまうというデメリットもあるようなので、保湿は今まで以上に気をつけようと思います。

「100回すすぎ」の今

始めた頃は張り切って100回数えて必ずやっていたのですが、実は最近は回数を減らしています。(ごめんなさい。)

理由はふたつ。

  1. 特に朝は時間がなく、100回すすぐ時間がなかなか取りづらい。
  2. 回数にこだわらなくてもしっかり流せればいいと考えるようになったから。

ただ、以前のようにサッと洗うというのではなく丁寧にすすぐ事は気をつけています。というのも、100回すすぎをして「洗ったつもり」で洗えていなかったということに気付けたからです。今は少ない時でも50回はすすいでいます。

なぜ50回かというと、特に流しにくいところを中心に10回ずつはすすいでいるからです。私は5ヶ所に分けて「鼻周り、おでこ、右半分、左半分、あご」を中心として10回ずつすすぐようにしています。洗い残しもなく、今の所いい感じだと思っています。

まとめ

私にとって気になる毛穴への効果はそこまで感じられませんでしたが、しっかりすすぐことはやはり大切なようです。

多くの人は洗顔時のすすぎ回数を意識したことがないと思うので、一度普段の洗顔で何回すすいでいるかをチェックしてみるのはいいことかもしれません。もし以前の私のように洗顔時に10〜15回くらいしかすすいでいないのであれば、100回とはいかないまでも、もう少しすすぎ回数を増やすことで汚れを落とすことができるのではないかなと思います。

また、洗顔ですすぎを意識してから髪や体を洗う際にも流すことを意識するようになりました。これもいい変化かなと思っています。

100回という回数にはこだわり過ぎず、でも丁寧なすすぎを心がけてこれからも美肌を目指していきたいと思います。

https://pointseikatsu.com/2021/07/10/vernal/