雑記

車の色選び。何を重視する?

私は現在、車の買い替えを検討中です。今乗っている車の色は、自分選んだわけではなく、家族が購入した車のお下がりをそのまま乗らせてもらっています。なので、次の車が初めて自分で選ぶ車になります。乗りたいなー、と思っていた色はあるものの実際決めるとなると迷いが‥‥。他のみなさんがどんなことを重視して選んでいるのか、また注意点等はあるのか、後悔なく選ぶために調べてみました!

人気のある色は?

そもそも一般的に人気の色は何色なのでしょう?車の買い替えを検討し始めてから街で意識して色をみていますが、白や黒のベーシックな色が多いように感じます。

しかし、主観ではなく実際のところを知りたいと思い色々検索してみると、塗装業界のグローバルカンパニーである「アクサルタ コーティング システムズ」という会社の調査が見つかりました!この調査、1953年から毎年調査結果を発表してくれており、結構歴史もあるようです。

最新の調査結果は?

2019年の結果はまだ発表されていませんので、昨年発表された2018年の調査結果をご紹介します。

2018年版 日本の車の人気色ランキング♪
  • 1位  白   (35%)
  • 2位  黒   (22%)
  • 3位  シルバー(12%)
  • 4位  青   (9%)
  • 5位  赤   (6%)
  • 6位  ブラウン(5%)
  • 7位  グレー (5%)
  • 8位  黄   (2%)
  • 9位  緑   (1%)
  • 10位  その他 (3%)

この調査結果は以下から見ることができます。各国の比較もあってなかなか面白いです^^

ちなみに世界的なTop3は白(38%)、黒(18%)、グレー&シルバー(12%)でした!世界的にも白が圧倒的人気ですね!

https://www.axalta.com/content/dam/New%20Axalta%20Corporate%20Website/Documents/Publications/2018_ColorPopularityBrochure.pdf

なぜ白が人気なの?

理由は色々あると思いますが、いくつか納得のいったものを紹介します。

❶汚れが目立ちにくい

一つ目の理由は、汚れが目立ちにくいということ。
直射日光による塗装の変化があまりなく、塗装自体が長持ちします。また、小さな傷であればあまり目立たないというのも利点の一つです。

白は汚れが目立つのでは?と思っていたけど、花粉や土ぼこりは白系の汚れだから、白い車では目立ちにくいみたい!逆に黒系の汚れである水垢には要注意だなぁ〜。パール系の白は黄ばみにも要注意らしい。

❷温度の安定感

夏場、非常に顕著になるのが車の表面温度です。

黒い車は温度を吸収するので、夏場は特に高温になり、最大で20度以上も高くなります。一方で、白やシルバーなどの反射しやすい色の車は、黒色の車ほど温度の変化はありません。

最近の車は断熱技術の向上などによって室内温度はそれほど違いがないみたい。とはいっても、夏場の温度上昇を気になるところ。

❸塗装や下取り価格が安定

車を購入する際、多くの方が気になるリセールバリューに関しても、白はプラスに働きます。白や黒などの定番カラーは、車種を問わず、高い人気があり、買取査定でも高評価を得ることができるそうです。

一方で個性的な色を選んでしまうと、他の人からは嫌厭されてしまうことも多く、下取り価格は下がってしまうそうです。

恐らく乗り潰すまで乗るつもりなので、ここはあんまり私には関係ないかも。

他の色のメリット&デメリットは?

  • 落ち着いた雰囲気の、白と並ぶ定番のカラー。
  • 熱を吸収しやすい色のため、白と比べて車内が4℃ほど高くなる。
  • 水滴や泥といった汚れや、細かいキズが目立ちやすい。

シルバー/グレー

  • 白、黒に次ぐ定番カラー。
  • 光を反射して目立つため、事故に遭いにくいともいわれている。
  • 中間色であるためキズや汚れが目立ちにくく、手入れが楽。

ブルー

  • さわやかで、スポーティーな印象のカラー。
  • 濃いブルーなどハッキリした色味の場合、ややキズが目立ち易い。
  • 遠くにあるように見えてしまう色(収縮色)なので、事故に遭いやすいといわれることもある。

レッド/オレンジ

  • スポーティーな印象で、非常に目立つカラー。
  • ハッキリした色味の場合、キズが目立ち易い。
  • 日光にさらされ続けると、色褪せしやすい傾向がある。

イエロー

  • 珍しい色で、人と重なることが少ない。
  • ハッキリした色味だとキズが目立ち易いが、花粉や砂などの汚れは目立ちにくい。
  • 注意を促す色であるため、事故に遭いにくいともいわれている。

ブラウン/ゴールド

  • 珍しい色で、人と重なることが少ない。
  • 花粉や砂、泥などの保護色でもあるため、汚れが非常に目立ちにくく手入れが楽。

どう選ぶ?

一般的に人気の色や、それぞれのメリット&デメリットを見てきました。メリットデメリットについては、どれも一長一短なので、自分にとってどの項目が重要かで考えるといいかなと思いました。

そもそも私が乗りたいと思っていた車の色は、でした。とにかく色が好きなことが理由で、でも色褪せが気になっていました。デメリットでも色褪せがあげられており、やはり気になります。また、検討している車種の赤がどストライクの赤ではなかったことも迷っている原因です。それはどうしようもないですね。

もう一つ私が気になっていたのが。実は、もともと白はよく見かけるので絶対に乗らない、と思っていた色でした。しかし、買おうと思っている車種の白がとてもかわいく候補にあがっていました。

白は世界的なランキングでも一位になるくらいで、その分メリットもたくさんありました。(人気だから私は嫌でもあったのですが笑)。白で気になっていた汚れについても、汚れにくいことがわかったので水垢を除けばデメリットでは無くなりそうです。

ぽむ的結論

●白の「みんなが乗っている」点と、赤の「色褪せ」「どストライクではない」点を天秤にかける。

●赤についてはまだ実車を見れたわけでもないので、実際に見て、色の判断をする。 ‥‥最終的にはやっぱり好み??笑

今回調べたことで、色々な心配は消えたのでこの2点かな、と思います。もう少し考えます笑