ブログ

ブログを始めて1ヶ月。変化は?

年末年始にブログを始めて、早1ヶ月が経ちました。この1ヶ月、ブログをすることで嬉しい変化がいくつかあったので、まとめておきたいと思います。

帰宅後にやりたいことが増え、夜寝る時間が遅くなりました。

もともと趣味がなく、仕事を終えて家に帰ってもやることがないのが私の悩みでした。実家にいた頃は、それでも家に帰れば家族がいたので話をしたり一緒にテレビを見たりしていたのですが、一人になってからは話し相手もいないため夜は22時前に寝てしまうことがほとんどでした笑

けれど、ブログを始めてからは何を書くか考えるところから始まり、情報収集、記事の編集などなど記事を一つ書くのにも非常に時間がかかるため、夜にやることが増えました。その結果、普通の社会人の方と同じくらいは起きていられるようになりました♪

文章を推敲するのが好きなので、一度書いた文章も何度も読み直してちょこちょこと手直しをするのですが、それも中々楽しいです。

仕事後に家でやる”楽しみ”ができたことが、ブログを始めて一番嬉しい変化です♪

できることが増えました。

家のパソコンは検索と動画視聴用にしか使っていなかった私。パソコンを触る時間は長かったものの、何も生み出さない使い方でした。Word Pressも使い始めた頃は、使い方がよくわからず一つ一つ調べてばかりでした。

けれど、調べたり試行錯誤したりしながら記事を書く中でできることが増えてきました。仕事ではなく私生活で成長を感じられることってあまりなかったので、嬉しいものだなぁと感じています。

最初は大変でしたが、新しいことを知ったりできることが増えたり、、、成長を感じられるのっていいものだなと思います。

読んでもらえることに喜びを感じるようになりました。

これは、始める前の私からは想像もできなかったことです。私はTwitterもInstagramもやっていないのですが、自分から発信するということが苦手で気恥ずかしいものだと思っていました。

ブログも最初の数記事を書いている間は、頑張って書いているのに誰かに読まれることに対する気恥ずかしさも捨てきれないでいました。けれど、初めて自分以外の人に読んでもらった時、とても嬉しかったのです。

それから1ヶ月、少しではありますが読んで下さる方がいることが嬉しく、それを励みに書いています。匿名だからこそできることではありますが、発信することの楽しさに気づくことができました。

読んで頂けることの喜びに気付けたこと。これも嬉しい変化です。

自分の考えをまとめる場所ができ、振り返りやすくなりました。

私は何をするにも徹底的に調べてしまう性格ですが、一度解決すると忘れてしまい、また調べるということを繰り返してきました。けれど、記事にするためにより深く調べたりまとめたりすることで、頭に残るようになりました。大根の話もコロネの話も、2度と忘れなさそうです笑

また、頭の中だけで考えていたことも、言葉にして残そうとすることで頭の整理がしやすくなりました。「書く」というのは、「考える」上でとても大切なプロセスなのだと思います。

「書く」場所ができたことで、自分の頭の中が整理しやすくなりました♪調べたことも忘れずにすみそうです笑

少し前の私には、自分がブログを書き、そして1ヶ月も続けているなんて想像もできませんでした。けれど、実際やってみるといい意味での変化がたくさんありました。

毎日22時前に寝ていた頃からは考えられないくらい、最近は時間が惜しいです。寝てばかりの生活をまだまだ続けていたかと思うと、このタイミングで変われて良かったなと思っています。

今後も楽しみながら続けていきたいと思います^^