美容

猫毛のアラサーがもう買わないと決めた失敗シャンプー2選

筆者の髪は、細くてボリュームのない猫毛です。実家にいた頃はダイアンを使っていたのですが、30歳を超えて髪も衰えを感じ始めたので(笑)、最近は髪質改善のために色々試しています。今回は、そんな私が使ってみたものの「あんまり良くないな〜」と思ったシャンプー2つをご紹介します。

ダイアンボヌール  グラースローズの香り

オーガニック成分を含め98%以上(水を含む)天然由来成分のシャンプー&トリートメント。高品質なフェアトレードオイルを採用。シャンプーには、植物由来の洗浄成分100%。石油系界面活性剤、鉱物油、パラベン、合成着色料、動物性原料無添加。

商品説明より

「髪にお金をかけて綺麗にしたい」と思い、まず挑戦したのがこちら。通常のダイアンの3倍くらいの価格なので3倍いいのでは? と期待して購入に至りました。

こちらは香りにこだわっている商品だけあって、香りはとても良かったです。ボトルも可愛く、そこも気に入って使っていたのですが、1本使い終わるかなという頃に問題が起きました。

柔らかすぎるくらいの猫毛だった私の髪が、軋むようになってしまったのです。使い始めてしばらくしてから「硬くなってきた?」と自分でも違和感を感じていたのですが、美容院で「髪質変わっているけど、どうしたの?」と言われて違和感が確信に変わりました。

今までよりも高いシャンプーだから悪いはずがない、と自分の異変に目をつぶっていましたが、これ以上髪質が悪くなるのは嫌だと思い使うのをやめることにしました。香りやボトルが気に入っていただけに残念でした。

オルナオーガニックシャンプー

美容室専売品・サロン専売品クオリティーの高い品質で6つの無添加*を実現した、信頼の日本製です。髪の内部まで浸透し、ふんわりサラサラの柔らかい髪に導きます。*合成香料不使用、合成着色料不使用、ノンパラベン、紫外線吸収剤不使用、鉱物油不使用、ノンサルフェート

商品説明より

「軋んだ髪を柔らかい髪に戻したい」と思っているときに楽天のセールで見つけたのがこちらのシャンプーでした。「ふんわりサラサラのやわらかい髪に導く」という文言とアミノ酸系シャンプーというところに惹かれ、購入を決めました。

また、楽天市場の評価がとても高かったのもポイントでした! 星が4.5以上あり、口コミもよかったのできっといいに違いない、と思ったのです。ちょうどお買い周りキャンペーン中だったので確かめることもせず、詰め替え用付きのセットを購入したのでした。

しかし、初めて使ったその日に失敗したと思わされることになってしまいました。残念ながら、香りが好みに合わなかったのです。口コミにも少数ですが香りのことに言及している人はいましたが、酸っぱいようなハーブのような香りが私には全然合いませんでした。

現在ようやく使い切れそうなところまできたのですが、髪質はダイアンボヌールを使っていた時より随分改善されました。けれど、洗っている時の香りは大切で、好きじゃない香りで髪を洗うと気持ちが上がらないので使い続けたいと思える商品ではないというのが現状です。

また、コンディショナーがサラッとしすぎていて多めにつけてもあまりコーティングできた感じがしないのも私にとってはマイナスポイントでした。バランスよく使うためにコンディショナーを減らすと髪が軋むので、シャンプーに対してコンディショナーを使いすぎてしまう結果になってしまいました。

結局もどった。

髪質改善を目指して新たなシャンプーに挑戦してみたのですが、満足いくものに出会えないなぁと思っていた私。実家に帰った時に久々にダイアンを使っみたところサラサラになり、「これでよかったんだ」と気付くことができました。

前に使っていただけあって香りが好きなことと、高いものではないけれど普通に満足できる洗い上がりなのが決め手でした。

また、安いためシャンプーもコンディショナーもケチケチせずにたっぷり使えています。量を惜しまずに使うことで、コンディショナーは特に効果を発揮しやすいのかもしれないと最近は考えています。

せっかく「少しお金をかけてみよう」と違うものに挑戦したのですが、今回は上手くいきませんでした。また失敗するとしばらくテンションが下がってしまうので、一旦間違いのないダイアンに戻して様子をみてみることにします。

ただ、艶のある綺麗な髪に憧れるのも事実。またボチボチといいシャンプー探しを続け、気になるものがあればチャレンジしてみたいと思います。