お金

株初心者の失敗。ミスで2万円損した話。

株取引は楽天証券の i SPEED でやっている私。いつもスマホから注文を出しているのですが、先日ミスでお金を失ってしまいました。かなり落ち込みましたが、二度と同じ失敗をしないようにこちらに書いておきたいと思います。

ナンピンしたつもりが・・・

失敗したのは平均取得価格約780円で200株持っている株。

株価が右肩下がりに落ちてきていたので、この辺でナンピンしておこうと買い注文を入れたのでした。その時の株価は605円。でも、ちょっとでも安く書いたかったので、さらに下げて595円で指値の買い注文を入れたのでした。

多分この辺が底値かなー。うまく買えた後に上がるといいなぁ♪

「もし買えなければそれでもいいや」と思い、気楽に買いを入れたのですが、注文を入れた後に注文履歴を確認して真っ青になることになります。

私、買い注文じゃなくて売り注文入れてしまってる!!!(泣)

慌てた私はすぐに注文取り消しをしたのですが、なぜかできません。2回失敗した後に、もう一度注文履歴を確認して原因がわかりました。

すでに利確されてしまってる〜〜!(泣)

そうなのです。普段するような指値の売り注文は高めに設定するためすぐに成立しませんが、今回は如何せん安く買うために原価より10円も下で指値注文をしていたのです。その結果・・・

あっという間に、華麗に、注文が成立してしまいした。

私は損切りしない主義なので、これまでコロナの影響で下がってしまった株も売らずに全て持っていました。そして、含み損はあれど損を確定はさせないというのをポリシーにしていただけに、この失敗は精神的にも大打撃でした。

自ら進んで安値で売りにいくってどんなにアホなんだろう・・・(泣)

はい、泣き三連発です。実際にはもっと取り乱していました。もう、ただただ最悪です。

直前に別銘柄の売り注文を入れていた。

パニックで自分の行動を覚えていないので、このミスの原因について本当のところはわかりません。でも、一つ気になる心当たりがあります。

それは直前の取引のこと。この日は、直前に別銘柄の売り注文を入れていたのです。

その流れでこちらの株の注文を入れたので、「売り注文」になっていたのかもしれません。「売り」と「書い」をどちらも出すときには、普段以上に注意する必要があると反省しました。

いずれにせよ、きちんと確認しなかった自分が悪いのですが、今書いていてもショックすぎる出来事でした。

教訓:ちゃんと確認しよう。

前向きに生きようと散々書いてますが、お金大好きな私にとって(笑)2万円の損失は簡単には頭から消せません。

自分では抱えきれず、家族に話したときに父からもらったアドバイスがこの言葉です。

美容院を一回飛ばしたら?

私の美容院代は5000円。1回どころか4回飛ばす羽目になります。そしたらもう・・・ボサボサです笑

ただ、私もよくやるのですが「使ったつもり貯金」は効果的なやり方。ということで、しばらくは節約するたびにカウントして2万円まで続けよう思います。

それでも、その2万円は他に使えたはずのお金。返ってくるわけではないので、一生反省として抱えることになろうとは思います。

もしくはこう考えてみるのもありでしょうか?

「2万円払ってこの記事を手に入れたのだ」と。笑

今回の失敗。ちゃんと確認さえしていれば損することはなかったはずのお金。悔やんでも悔みきれませんが、もっと株価の落ちている株ではなく傷が浅かったのがせめてもの救いかなと思います。

同時に、私は損切りは向かないタイプだということも再認識しました。

二度とこんな失敗をしないよう、注文確定のボタンを押す前には「売り注文」「買い注文」「注文価格」「注文株数」をしっかりと確認するようにしようと思います。

落ち込みすぎて記事にできるまでに少し時間がかかりましたが、書いたことで少しスッキリしました。早く切り替えたいと思います。