雑記

粉が買えない今、おすすめの簡単手作りおやつ

巷ではホットケーキミックスを始め、小麦粉など粉類の品薄状態が続いています。その一方、休日も時間が有り余ってお菓子作りがしたいな〜と思う今日この頃。

粉いらずで簡単だけど美味しいお菓子「パンナコッタ」にハマってしましました!ご紹介します。

パンナコッタの作り方

用意するもの

  • 牛乳 200cc
  • 生クリーム 100cc
  • 砂糖 30g
  • ゼラチン 7gくらい
    (板ゼラチンなら1枚。粉ゼラチンも可)

※この量でカップ3〜4個くらい作れます。

作り方

❶ボウルに30ccの水と氷、板ゼラチンを入れて柔らかくしておく。(完全に溶けるわけではありません)

❷鍋を火にかけ、牛乳を温めながら砂糖を溶かす。

❸グツグツし始めたら水につけておいたゼラチンを入れる。(氷水ごと入れます。)

❹ゼラチンが溶けたら生クリームを加える。

❺全体が混ざったら火からおろし、型に入れる。

❻余熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やし固める。

❼固まったら出来上がり!

まとめ : ポイントなど。

材料も少なく、洗い物も少ないのでとても手軽なおやつです。めんどくさがりの私でもパパッと作れてしまうので、気に入っています。冷やす時間がいりますが、それを除けば30分もあれば作れちゃうので時間もかかりません。

牛乳と生クリームの割合は2:1で作っていますが、お好みで調整してもらったらいいと思います。私は生クリームを多めにしているので、トロッとして美味しいです。あっさり目がお好きな方は牛乳を増やしてみるといいと思います。

食べる時はそのままでもいいですが、ブルーベリージャムやイチゴジャム、フルーツの缶詰などをかけると見た目にも綺麗で味のバリエーションも広がるのでオススメです。

また、2日くらいは日持ちもするので(もちろん早く食べた方がいいですが)、一人暮らしでも大丈夫な量だと思います。

粉を使ったおやつも美味しいですが、最近はなかなか手に入りません。その上、これからどんどん暑くなり冷たいおやつが欲しくなる季節。そんな今、特におすすめできる手作り簡単おやつです。私もまた作りたいと思います。