雑記

鳥にフンされやすい車の色があるって本当?

念願の新車を購入した私。お気に入りで毎日乗っているのですが、一つ気になったことが・・・。今の車に変えてから鳥にフンを落とされることが増えているような気がするのです。「もしかして車の色のせい??」 調べてみました。

鳥にフンをされやすい車のNo.1カラーは赤?

「まさかな〜」と思いながら検索してみると、「車のボディカラーによって鳥の糞害を被る確率」の調査が存在することがわかりました。

まじでそんな調査あるんや!

調査したのは、イギリスの自動車部品や自転車の小売大手であるハルフォード社マンチェスターやグラスゴーといったイギリス全5都市で、1140台もの車を調べたそうです。

気になる結果は次の通り。

第1位 赤(18%)
第2位 青(14%)
第3位 黒(11%)
 
第4位 白(7%)
第5位 グレーまたはシルバー(3%)
第6位 緑(1%)  

1位の赤が18%もあるのに対し、緑はたったの1%。そんなに差があるとは思っていなかったので正直驚きました。

ちなみに筆者の車の色は。悲しいことにフンをされやすいボディカラーNo,1でした。

今の車に変えてからフンをされる回数が増えたのは、気のせいじゃなかったみたい。

なお、どうして鳥が赤い車にフンをするのかの原因については諸説あるそうですが、本当のところは不明だそうです。

また、「車の色ではなく停める場所が問題で、電線や木の下に停めれば色に関係なく被害にあう」という専門家もいるそうです。

けれど、筆者は新車に変える前後で駐車している場所は変えていません。ということは、やはり少なからずボディカラーが関係しているのかなぁと考えます。

鳥のフンを放置すると車の塗装に良くない?

私が以前よりも鳥のフンを気にするようになったのは、実は新車に変わったことだけが原因ではありません。それは、納車時のディーラーさんの言葉。

ディーラーさん

鳥のフンは放っておくと塗装がダメになるから、見つけたら早めに水に濡らしたタオルでふやかしてとるようにして下さいね。

キレイに乗りたかったので車に初めてコーティングをしてみたのですが、「鳥のフンにだけは気をつけるように」と忠告されたのです。

同じようにコーティングをしている父親も初めて聞いたらしく不思議がっていたのですが、そんな父の車はグレー。私の車が赤だからわざわざ忠告して下さったのかもしれないなと思いました。

なんでも、鳥のフンはアルカリ性で車の塗装に悪影響を及ぼすらしく、イギリスではフンによる塗装の修理代が年間で70億円を超えるそうです。

面倒がらずに鳥のフンは優しく拭き取っておいた方が良さそうです。

車に鳥のフンが落ちてきたら縁起がいい?

先日も、通勤中にフンを落とされ朝からブルーになったのですが、ついてないと思って調べてみると「鳥のフンを落とされると縁起がいい説」があるというのを発見しました。

「フンがつく=ウン(運)がつく」とされており、また「鳥は幸運の象徴」であると言われているからだそうです。

鳥の中でも平和を意味する鳩、長寿を意味する鶴、知恵や疲れ知らずのフクロウは特に縁起がいいとされているそうです。

さらにフンが落とされたことを幸運と受け止め、動いた方のラッキーなエピソードも見つけることができました。

2005年の年末ジャンボで大当たりを引き寄せた佐賀県在住のTさん(39才)は、愛車のフロントガラスに鳥のフンが落ちてきたことから「“ウン”がついた!」と思い、すぐに宝くじを購入した。しかも、“ウン”を手放したくないと、フンは洗わずそのまま残して過ごしたのだとか。後日、抽せん日になって番号を調べてみると、なんと2等1億円に当せん! 一度手に入れた“ウン”は決して逃がさなかったということ。

「運がついた」と愛車に落ちた鳥の糞放置し宝くじ1億当せん  (女性セブン)


こちらは、宝くじの高額当選者の方の話。フンを洗わずというのはいけない気がしますが、幸運の前触れと捉えて行動に移したことで見事当選したそうです。夢が膨らみますね。

他にも「スクラッチを買ったら当たった」など、お金にまつわるエピソードをいくつか見つけることができました。

今の車にしてから落とされまくっている私にもチャンスあるかも?笑

私の車は残念ながら最もフンをされやすいと言われる赤色。

既に落とされまくりで決して気分のいいものではないですが、いいこともあると思えると落とされた時の気持ちも変わってくるのかなと思います。

物事は捉え方次第。どうせならいい方に考えた方がいいので、私も落とされるたびに「ラッキー」と考えて生活しようと思います。