おすすめ

伝説の家政婦・志麻さんの焼きそば作ってみた。【自分史上最高】

志麻さんとは、テレビ出演で注目を集める伝説の家政婦さん。先日「沸騰ワード10」で市販の焼きそばを使った「美味しい焼きそばの作り方」を紹介して下さっていたので、早速試してみました。ご紹介します。

用意するもの

一応あげておきますが、普通の焼きそばの材料のみです。

  • 市販の焼きそば(1袋)
  • 焼きそば用の野菜(キャベツ、ニンジン、ニラ、もやし、玉ねぎなど)
  • 豚肉(個人的には豚バラがオススメ)
  • 生姜、ニンニク
  • サラダ油

粉ソースがセットになった市販の焼きそばを美味しく作るレシピなので、お好みの市販焼きそばと焼きそばの普通の具材があればOKです!

ちなみに、個人的に一番好きな市販焼きそばは「名城の焼きそば」です。

志麻さんの焼きそばのポイント

伝説の家政婦、志麻さんの焼きそばのポイントは次の3つ。

  • 野菜と肉は別で炒める。
  • 豚肉だけで炒めたあと、粉末ソースの3分の1を加えて味付け。
  • 焼きそばはレンジでチンしてほぐれやすくしておく。

焼きそばをレンジでチンしてほぐれやすくするというのは、以前にも聞いたことがあって試していましたが、後の二つは初耳でした。

〜作り方〜

❶フライパンに油を入れてあたため、野菜を炒める。

この時塩をふると野菜から水分が出てしまうので、油で炒めるだけで大丈夫。

炒めすぎないために肉とは別で炒め、野菜のシャキシャキ感を残すのがポイントだそうです。

炒めたらザルにあげておきます。

❷次にお肉を炒める。塩胡椒で味付け&生姜とニンニクのみじん切りを加えて炒め合わせる。

❸付属の粉末ソースのうちの3分の1を入れ味付けし、野菜と同じようにザルにあげておく。

お肉にはしっかり味をつけておくのがポイントです。

❸レンジで1分ほどチンしておいた麺をフライパンで炒める。

こうすることで水を加える必要がなくなり、麺がベチャベチャになるのを避けられます。

❹麺がほぐれたら、残りの粉末ソースを加えて味付け。

❺野菜&お肉を戻してサッと炒め合わせたら完成!!

作ってみた&食べてみた。

完成しました!!

いつもは2回に分けてお皿に盛るのですが、調子に乗って平皿に一回でのせようとしたら、大変なことになってしまいました笑

普段の作り方とそこまで変わるわけではなく、3つのポイントに気をつけるだけだったのでとても簡単でした。

それなのに、味が明らかに変わったのです!

①味にメリハリがある。

②野菜がシャキシャキして野菜の甘みも感じられる。

特においしいと感じた理由はこの2点。

野菜自体に味はつけませんでしたが、お肉とそばにしっかりと味がついているので、それで十分でした。

むしろ、味にメリハリがついていい感じに。

本当においしかったです!!

これまでレンジで麺をチンするくらいは試したけど、そこまで違いを感じずやめてしまった私でしたが、今回の作り方は大成功でした。

なお、偉そうにレシピを紹介しましたが、実はニンニクと生姜をすっかり忘れていた私。

それでも十分おいしかったので、面倒な人は省いても普段の焼きそばよりランクアップしたおいしい焼きそばを作ることができると思います。

でも、気になるので次はちゃんと忘れず入れようと思います。

さらにおいしくなりそうですよね。

手間いらずなのに味が変わっておいしくなる志麻さん流の焼きそば、オススメです。

これからは、志麻さんのレシピで作ろうと思います。

みなさんもぜひ一度お試しください!!