雑記

独身アラサーのおひとりさまでも楽しい休日の過ごし方③。食べて、見て、また食べて。

再度コロナの感染者が増えたためにまたまた引きこもっている最近の日々。自由に出かけられなくなって早1年、一人で過ごす休日に嫌気が指すこともありました。

が、この休日はめちゃ面白い過去ドラマを発見し、一気見で一人なのにすごく充実した休みになりました。

自分ご褒美の食べたいものも2つ入れちゃうという贅沢ぶり。そんな独身OLな私のおひとりさま休日を少し紹介したいと思います。

一気見しちゃったおすすめドラマ

おひとりさま休日で予定のない時の私の楽しみは、FireStickで映画やドラマを見ることなのですが、この休日は大作ドラマに没頭していました。

この休日に私が一気見したのが、Amazonプライム・ビデオのNHKオンデマンドで見られる「美女と男子」。

2015年に放送されていたらしいのですが、放送当時は全く知りませんでした。

仲間由紀恵さん演じるヒロインが出向を命じられた芸能プロダクションでマネージャーとして奮闘し、俳優と一緒にレッドカーペットを目指すサクセスストーリーです。

全20回にも及ぶ長編で、NHKオンデマンドの会員期限が切れる前に見なきゃいけないので、文字通り一日中見ていました。笑

話の軸はヒロインがマネージャーとして俳優をプロデュースし、ステップアップしていく話なのですが、恋愛のドロドロや芸能界ならではのスキャンダルなど、常に何かしら問題が起きているので飽きることがないんですよね。

一難去ってまた一難。まだ問題起きるの?って思うのですが、過去ドラマゆえ待たずにどんどん見れちゃうので先が気になってストレスがたまるってこともありません。

オンデマンド会員が終わっちゃったのでもう見られないのですが、20話まで見終わってすぐに1話にもどりたくなったくらいで、永遠にループして見れちゃう作品だと思いました。

私は休みの日には映画もよく見ているのですが、連ドラのいいところは圧倒的に時間が長いこと。

時間がない人にとっては時間の確保が難しいですが、長時間暇を持て余しているおひとりさまには一気見の楽しみが味わえて土日のお供には最高だと思います。

本当に面白かったです。

ちなみに私はAmazonプライム・ビデオのNHKオンデマンドで見ましたが、U-NEXT でも見られるようです。U-NEXTなら31日間無料トライアルがあるので、無料でゆっくり楽しめますね。

急いで見る必要が無いなら2〜3話ずつ2週間くらいかけて楽しむのもおすすめかなと思います。

もう一回見たいなぁ〜

ちょっと出かけてリフレッシュ&ご褒美おやつ

一人が楽しい私でも、二日間こもりっきりだと気が滅入っちゃうのも事実。そこで、1時間ほどドライブして気になっていたフルーツサンドを買いに行くことにしました。

ずっと画面ばかり見ているといくら面白くても疲れてきちゃうもの。ドライブして日の光を浴びるといい休日感が増すなと思います。

フルーツサンドが好きで普段はコンビニで見かける度に購入しているのですが、サンドイッチ専門店のフルーツサンドは一味違いました!!

ちなみにこれ、一つで500円するので結構お高めなのですが、クリームたっぷりでいちご農家さんから仕入れておられるいちごもおいしくてめちゃくちゃ満足度が高いフルーツサンドでした。

手軽に買えるコンビニもいいけれど、100円ちょっとでこれだけ幸せになれるならケチらずにこっちを食べた方が幸せかもと思いました。

なお、幸せフルーツサンドタイムのお供も「美女と男子」。引きこもりの休日って楽しいものです。笑

夜はご褒美ご飯で一人しゃぶしゃぶ(笑)

ドラマに没頭しているといつの間にか夜に。

ここまで一人を満喫したのだからもう一押し何か欲しい。「そうだ、贅沢しよう♪」と思い立ち、初の一人しゃぶしゃぶに挑戦してみました。

しゃぶしゃぶなんて一人でやるもんじゃないと思ってたけど、とうとうやってしまいました笑

普段お鍋をするときは台所で調理したお鍋を食卓に持ってくるだけですが、しゃぶしゃぶは煮立ってないと食べられないので、ホットプレートを出して準備♪

張り切ったために準備は少し手間取りましたが、その間も「美女と男子」という最高のお供がある。

また、あと少しでおいしい牛肉を食べられるということもあって面倒な準備も楽しくすることができました。

一人でしゃぶしゃぶなんてと思ってましたが、いつもと違うものが食べられて大満足な夕食になりました。

準備は面倒ですが、時間のある日にはまたやりたいなぁと思います。

まとめ

2日間引きこもりながらひたすら過去の連ドラを見るというなんとも寂しく聞こえる休日ですが、当の本人としては楽しすぎる充実した休日になりました。

見たことない作品の中にもきっと面白いものがまだまだたくさんあると思うので、時間がたっぷりある休日にはまた発掘して楽しみたいなと思います。

また、足を伸ばして気になっているものを買いに出かけたり、時間をかけて食べたいものを作るのも時間のある休日だからこそできること。

今だからこそできることに楽しみを見つけながら、充実した休日を過ごしたいものです。