お金

固定費を減らしたら楽しみが増えました。

以前の記事で家計を振り返り、固定費が大きいなぁと気付いた私。コロナ禍で生活も変わったので、固定費を一つ減らしてみました。

ジムを辞めました。

先日、かれこれ2年通ったジムを退会しました。

きっかけは、コロナの影響で休会したこと。

ジムに行けない代わりに散歩をするようになったのですが、散歩の方がジムよりリフレッシュできることに気付いてしまいました。

ジムに通い始めた頃はウォーキングや筋トレもしていたのですが、いつしか週一のヨガとお風呂だけになっていた私。

家と職場の往復のみの生活を変えることには役立っていましたが、あまり有効に使えていなかったのも事実です。

それに比べると、散歩をする方が運動をする時間も増え、その上外の景色を見るのでリフレッシュ効果があり自分に合っているのではないかと考えるようになりました。

そこで色々考えた結果、ジムを辞めてみることにしました。

まだ辞めて間もないので今後ヨガをしたくなることが心配されますが、コロナの自粛で4ヶ月休会している間平気だったので、案外大丈夫ではないかなと考えています。

https://pointseikatsu.com/2020/06/24/kibuntenkan/

固定費が減ったことの嬉しい効果

ジム代に月9,630円払っていた私。ジムを辞めたことで、月々の固定費が9,630円減ることになりました。

ということは、1ヶ月に使えるお金が1万円弱増えたってこと?

そうなのです。これまでと同じ出費で新たに1万円近くのお金が使えることになりました。

これってケチには朗報で、月4回のヨガと、ジム代を無駄にしないためだけに通っていたお風呂を辞めたことで、使えるお金が増えることになったのです。

これは嬉しい!!

ということで、何に使うかちょっと考えてみました。

その1:散歩コースの本屋さんで、コーヒーを飲みながら本を読んでみる。

お気に入りの散歩コースの大型スーパーの中にある本屋さん。

これまでは立ち読みだけで、ゆっくりとコーヒーを飲みながら読んだりすることはありませんでした。

でも、1万円自由にできるとしたらどうでしょう?1杯200円のコーヒーを月に5回くらい飲んだって気にしなくても良さそうです。

散歩にそんなおまけがついたら、さらに楽しみが増えますね。

その2:散歩コースの帰りにビールを飲んじゃう?

もう一つの散歩コースには、ハッピーアワーをやっている居酒屋さんがあります。

こちらも気になってはいたものの、出費を考えると寄ったことのなかったお店です。

でも、1万円あればストレス発散に寄り道もできちゃう??外で一人ビールなんてのも楽しそうで、ワクワクしてきました♪

その3:DVDだって1ヶ月に1枚買えちゃう

絶賛ハマり中のジャニーズ。

古いものも含めて最近は円盤を買いたい欲が止まらないのですが、DVDはやはりお金がかかります。

毎月の貯金額を考えると買えない価格ではないのですが、ケチな私には躊躇してしまう気持ちもありました。

でも、1万円浮いたとすると、DVDだって買えてしまいます。

趣味の時間を、さらに充実させることができそうです。

その4:映画館の映画だってケチらず観られる!!

私の趣味の一つである映画鑑賞。

固定費がかかっていた頃から2〜3ヶ月に1回は映画館に行っていたのですが、高いなぁと思っていたのも事実です。

けれど、それだって浮いた固定費の中でできちゃいます。なんならポップコーンもつけられる??

コロナで映画館もご無沙汰でしたが、久々に映画館通いも再開しようかなぁと思うようになりました。

まとめ

一人暮らしを始めて以来、初めて固定費が減った私。

給料が増えたわけではないですが、2年間払ってきたお金が少なくなるというのは思っていたよりワクワクすることでした。

最近忘れていましたが、私の目標は「上手にお金を使えるようになること」

固定費が減った今がチャンスかなと思うので、この1万円を貯めるのではなく毎月上手に好きなことに使う方向に持っていきたいです。

何に使うか、毎月が今から楽しみ♪

1万円をちゃんと使うことを目標に、計画的に自分の楽しみに使って生活を充実させたいと思います。

https://pointseikatsu.com/2020/04/11/koteihi1/