楽天

楽天ペイと楽天カードはどっちがお得?最もお得な使い方は??(2020年7月現在)

普段の生活では基本的に楽天カードを使い、楽天経済圏を活用しまくりの私。しかし、新たな決済法を増やしたくなかったのとペイについてよくわからなかったために、楽天ペイは使わずにいました。けれどずっと気になっていたのも事実。そこで、今回は楽天ペイと楽天カード決済、どちらがお得なのかを調べてみました。ご紹介します。

楽天ペイとは

その名の通り、楽天が提供するキャッシュレス決済サービス「ペイ(Pay)」のこと。

最近色々な種類が増えている「ペイ」ですが、この「ペイ」というのはQRコード、バーコードを提示したりスキャンしたりすることで、支払いができるスマホ決済サービスのことを指します。

実店舗だけでなく、インターネットでの決済においてもスマートフォンやPC上で簡単に決済が完了できるサービスです。

カード本体(もしくはApple Payへの登録など)が必要なクレジットカードに対し、ペイは財布が不必要でスマホのみで決済が完了するという利点があります。

楽天ペイには紐付けが必要

楽天カードと楽天ペイでは、決済の仕組みに次のような違いがあります。

楽天カード楽天ペイ
①楽天カードでお店に代金を支払い
②お店がカード会社に売上を請求
③後日楽天カード使用者に対して、使用分の代金を請求

①事前に楽天ペイでの引き落としカード情報を登録
②楽天ペイでお店に代金を支払い
③お店がコード決済会社に売上を請求
④楽天ペイに登録したカード使用者に対して、使用分の代金を請求

非常に手軽な「ペイ」ですが、ペイ自体はただのアプリであるため、支払い源を登録する必要があります

楽天ペイの場合は楽天カード、楽天キャッシュ、VisaやMastercardのその他のカードと紐付けすることが可能ですが、同じ系列の楽天カードと紐付けるのがお得です。

そして、楽天カードとの紐付けでもやり方は2通りあります。

  1. 楽天カード(クレジットカード/デビットカード)を紐付ける。【後払い】
  2. 楽天カードや楽天銀行から楽天キャッシュにチャージして使う。【前払い】

楽天キャッシュの場合も楽天カードから入金も選べるのですが、こちらには注意点が存在します。

  • 楽天ポイントと併用しての決済はできない
  • 楽天ポイントは楽天キャッシュに変換できない
  • 楽天キャッシュにチャージしたお金は返金はできない

楽天キャッシュの場合は、手数料無料で楽天会員への送金が可能というメリットがあります。しかし、事前入金が必要という手間が必要という点と、一度チャージしたお金が返金できないという点が気になります。

楽天ペイと楽天カード、還元率がいいのはどっち?

これには、その時々のキャンペーンが影響してくるようです。

基本的には楽天カード利用時の1%還元以上は確保されているようですが、キャンペーンを上手く利用することによって、それ以上の還元を受けることができる場合があります。

そこで、現在開催中のキャンペーンから、どうすると一番お得になるのか考えてみました。

楽天キャッシュに楽天カードからのチャージで1.5%還元

まずはこちらのキャンペーン。7月1日以降現在のところ無期限で、楽天キャッシュに楽天カードからチャージすることで1.5%還元されるようです。

内訳は楽天ペイの1%還元+楽天カードから楽天キャッシュへのチャージ時にもらえる0.5%還元になっているようです。

じゃあ、紐付けは「楽天キャッシュ」を選んだ方がいいのかな?

と思ったのですが、もう少し調べを進めてみたところ、さらにお得な情報を見つけることができました。

新規に楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にすれば2%還元

条件は厳しくなるのですが、さらに0.5%還元率が高くなるキャンペーンが存在しました。

これが現時点では最も還元率の高い使い方ではないか、と思います。

新たに楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定すれば、その楽天カードを楽天ペイに紐付けすることで2%還元されるというもの。

私も使えたら良かったのですが、私の場合は既に楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定してしまっているので「新規設定」という条件を満たすことができず、この還元は受けられないことがわかりました。

もし、まだ引き落とし口座にされていない方がいらっしゃれば、これを活用しない手はないかなと思います。

新規に楽天ペイに登録するなら紹介がお得

キャンペーンによっては楽天カードよりお得なことがわかったのでいよいよ楽天ペイを使うことに決めた私。

ダウンロードしようとして、もう一つキャンペーンを発見しました。それが、「紹介で200ポイントもらえる」というもの。

私は家族が「楽天ペイ」をしていたので紹介してもらいましたが、これから登録される方は、紹介キャンペーンも忘れずにした方がいいかなと思います。

まとめ:楽天ペイはお得がいっぱい! 持っていて損はない。

これまで「ペイ」をよくわからなかったために避けてきた私。(実はPayPayもまだ使っていません。

今回調べてみて、過去にもっと還元率が高いことも知ってこれまで思い込みで使わずにいたことを後悔しました。

現在は楽天カードの還元率が1%楽天ペイの還元率が楽天キャッシュとの紐付けで1.5%とそんなに大きな差はありませんが、今後また何かキャンペーンがあるかもしれないことを考えても楽天ペイの登録をしておくことは悪くないなと思いました。

新しいサービスほどキャンペーンによる還元率も高いことが多いので、調べないままに避けることなく、しっかり情報収集をして使っていきたいと思います。

https://pointseikatsu.com/2020/04/25/rakutencard1/